0120-38-1480

よくある質問

お客様からいただいたご相談の中でも特に多いご質問にお答えします。
いまさら聞きにくい!ということはありません。
ほとんどの方があまり知識のない分野です。
どんな些細なことでもお気軽にお問い合わせください。

お客様からのよくある質問
ベスト5

1位

Q. お墓ってどのくらいするの?

A.

お墓の値段は同じデザインや同じ大きさでも石の種類、石の量、基礎の造り方などで大きく変わります。
お見積は無料ですので、ご希望などがありましたら詳細をお気軽にお問い合わせください。

2位

Q. どんなお墓を建てればいいの?

A.

宗教、宗派、墓所のスペース、合葬墓か個人墓かなどの基準に合わせて選びます。
墓石は大きく分けて和型と洋型があり、形や大きさなどのデザインは比較的自由で、最近ではモニュメントのようなオリジナルデザインの墓石も増えてきています。

3位

Q. 四十九日までにお墓、間に合いますか?

A.

ご契約から建立まで最短30日で対応いたします。
※墓石のサイズや施工時の天候、お墓の場所(足場の状況)などにより、進行速度が変わります。

3位

Q. いつまでにお墓を建てればいいの?

A.

納骨法要までに完成していることが望ましいです。
亡くなられた後、四十九日間を中陰(この世とあの世の中間の世界)といい、
通常忌明けの中陰を過ぎたら、遺骨をお墓に納める「納骨法要」をします。

4位

Q. 生きているうちにお墓を建ててもいいの?

A.

かまいません。生前に建てるこのお墓のことを「寿陵」と言い、
長寿や子孫繁栄など縁起が良いとされています。

5位

Q. お墓のリフォームやお掃除もしてもらえるの?

A.

お任せください。
トライでご購入されたお墓でなくても、リフォームやお掃除を承ります。

Q. 税金はかかるの?

A.

消費税以外にはかかりません。
そして、墓石自体の相続税などについては、相続税法で、お墓は一般の「相続財産」とは違い「祭祀財産」として別の扱いとされており、非課税となっています。

Q. 墓石を選ぶ基準は?

A.

石は硬くて水をあまり吸わない石が良いとされていますが、石自体の鉱物同士の結合力、いわゆる“粘り”なども大きく関係してきます。 一般的に外材(主に中国材)は硬さはあるが粘りがないとされ、それに比べ国内材の硬さは中国材より多少劣りますが、粘りは中国財より比べ物にならないほどあるといわれています。

Q. 仏教宗派による墓石の違い

A.

仏教にはいくつかの宗派があり、その違いはその宗派を開いた僧が拠り所としたお経とその解釈の違いからきています。

ご相談いただければ
詳しくアドバイス致します。
お気軽にお問い合わせください。

0120-38-1480

詳しくはこちらから >